moni1610

すぐにでも始められる、ポイントサイトの中でも人気なのが「アンケートモニター」で稼ぐ方法です。サラーリーマンや主婦などの幅広い方が参加されており、副業のランキングでも毎年上位をキープしています。

ネットで副業が手軽に始められ、登録無料でアンケートに答えると報酬が貰え、実際に振り込まれるまで体験できます。

アンケートモニターを始める

利用方法は、リサーチ会社にアンケートモニター会員登録すると、スマホやパソコンを使用してインターネット上で企業からのアンケートに回答する事ができ、回答することによってポイントが貯まり、貯まったポイントを現金や商品券などと交換してくれます。

そもそもアンケートは、街角や雑誌などで行われてましたが、企業が欲しい商品の意見や感想の情報を収集する事はできませんでした。現在はインターネットの普及により、オンラインで情報を収集して、商品の開発などに役立てられています。

始める際に必要なものは、メールアドレス、報酬を振り込んでもらう銀行口座です。

単価から収入相場

通常のアンケート単価は3円から数百円以上と幅広く、本アンケートや座談会などのリアルアンケートに参加すると、6,000円以上の報酬が得られます。

より多くのポイントを稼ぎたい方は、複数のポイントサイトをご利用下さい。1サイトで100ポイントでも、10サイトでは1000ポイントと収入源を複数持つことで収入が増えることが期待できます。

登録時の注意点

アンケートモニターのコツですが、登録時の興味のある項目は全てチェックを入れて下さい、興味や年齢などの情報によってアンケート依頼が発生しますので依頼数が増えます。但し、真面目に回答していないと依頼数は減っていき、稼ぐ機会を損失してしまいます。

最初の作業

始め方は、アンケートモニター会社に登録して複数の案件に回答していきます。アンケートは、身の回りの事の質問なので、数分で無理なく回答できます。

目標とする収入は「月3,000円」に設定しましょう。通常アンケートでは、なかなか貯まりません。でも、コツコツ回答して行く事で、企業のニーズにあなたが選ばれたなら、本アンケートにチャレンジできる権利を得る場合もあります。単価は数千円なので期待出来ますね。

厳選アンケートモニター一覧

アンケート依頼数や会員数などから厳選したリサーチ会社を紹介します。

モニターサイト名 備考
リサーチパネル 株式会社リサーチパネル 東証マザーズ
マクロミル 株式会社マクロミル 東証一部
キューモニター 株式会社インテージ 東証一部
マイボイス マイボイスコム株式会社
サイバーパネル 株式会社日本リサーチセンター

アンケートの種類

スマホやパソコン使用

基本のアンケート調査で、「事前アンケート」で数問回答して、調査対象者と選ばれると「本調査アンケート」の依頼が届きます。

通常(事前調査含む)アンケートでは1ポイントから30ポイントが相場で、本調査に参加できると100ポイントから6000ポイント以上の高額ポイントが稼げる場合があります。

商品評価(サンプル調査)

化粧品や生活用品などの感想・レビューや指定項目で評価していくモニターになります。

サンプル調査案件で獲得できるポイントが異なりますが、事前に新商品サンプルがもらえるメリットはあります。

会場調査(座談会)

モニターサイトで事前・本調査アンケートを真面目に回答していたら、会場調査(座談会)の依頼が届きます。参加されると、指定された会場に集まり、特定のテーマについて参加者達が意見を言う話し合いをします。

会場での調査時間は約2時間程で、1案件で6,000円から数万円と高額な報酬を得る事ができます。

アンケートモニターまとめ

アンケートモニターで稼ぐ方法は、初心者でも簡単に参加できます。1案件数分で終えますので、すきま時間を有効活用したい方にはおすすめな副業と思います。

アンケートモニターの仕事を始めていくと、ポイントの貯まりにくさを感じる方もおられると思います。事前調査の数ポイントの案件の繰り返しが嫌になる場合がありますが、高ポイントの本調査アンケート依頼を待ちながら地道な作業が必要です。

時間に余裕がある方や好みのアンケートモニターサイトを選びたい方、少しでも多くのポイントを稼ぎたい方は複数モニターサイトの登録を勧めます。