ECナビの評判と稼ぎ方、危険性を紹介


ECナビとは、会員数500万人以上のポイントサイトで、ユニクロオンラインストアでの買い物にECナビポイントが貯まる。姉妹サイトにアンケートモニターサイト「リサーチパネル」と「PeX」があります。

ECナビ基本情報

ポイントサイト ECナビ

レート10P= 1円
最低交換ポイント3000pt(300円相当)
ポイント有効期限1年経過後に3ヶ月単位で失効
交換先Pex amazonギフト iTunesギフト等
交換手数料無料、PeX(手数料50円~)
年齢制限16歳未満は保護者の同意が必要
運営会社株式会社VOYAGE GROUP

セキュリティ

SSL(通信の暗号化)
プライバシーマーク(個人情報保護)
JIPC(日本インターネットポイント協議会)

ECナビ危険度

SSLやプライバシーマーク取得で個人情報の保護管理能力やJIPCへの加入で、ECナビの危険性は極めて少ないといえる。

運営会社も上場企業でインターネット事業を行っていて、突然閉鎖などの悪質な対応などはないとおもわれます。

ECナビの評価

会員数は500万人以上で運営実績も14年以上あります。以前は、パッとしないポイントサイトでしたが、取り扱うショップの充実と毎日ポイントが貯められるコンテツでおすすめできるポイントサイトになりました。

ボーナスポイントがもらえるランク制度では、アマゾン利用でポイント還元は無いが買い物数がカウントされる嬉しい仕組みになっています。(買い物回数がランクアップ条件のひとつ)

ECナビは換金する際に「PeX」を通してから現金化されますが、PeXで換金手数料がかかるのがデメリットで、アマゾンギフト券などへ換金した場合は手数料無料のもあります。

ECナビの稼ぎ方・攻略

ランク制度はトップクラス

ECナビメンバーズクラブ(ランク制度)でランク別に、獲得したポイントに最大+15%のボーナスポイントが貰えます。ランクアップには、買い物承認回数と対象ポイント獲得数で決まります。注目すべきは、Amazonでの買い物回数も承認されるのでAmazonユーザーには朗報ですね。ただし、どこのポイントサイトでも同じですがポイントは獲得できません。

キャンペーンを有効活用

サイトTOPのサイド(PC)に「〇〇さん 対象キャンペーン」と表示されているので、タップして行くと開催中のキャンペーンが並んでます。

キャンペーンポイントをもらえれば、通常の還元ポイントとランクボーナスポイントにプラスして貯まりますのでお得になります。

忘れがちなので、買い物や案件を利用するさいにはチェックして、参加できそうなのはエントリーしましょう。

ユニクロオンラインストアが利用できる

ユニクロオンラインストアをECナビ経由で利用するとECナビポイントが貯まります。ユニクロ単独のポイントサービスがないので、ユニクロユーザーにはおすすめです。

ユニクロオンラインストアは買い物合計5000円以上になると送料無料になります。オンラインストアだけでしか買えない商品があったり、人気のサイズは売り切れが早かったりと利用者も増えていると思います。

GUもECナビ経由でポイントが貯まります。

ショッピングで貯める

ユニクロオンラインはECナビとあと1サイトのみで、経由するとポイントが貯まる特別なショップですが、他にもECナビ経由でポイントが2重取りできるショップが利用できます。

LOHACO 1.2%還元○
ユニクロ 0.6%還元◎
Qoo10 1.2%還元○

Yahoo!ショッピング、楽天市場、ビックカメラなどは、通常 0.6%還元

※還元参考 ◎トップ、○上位、△平均

全体的にショッピング還元率が低めに設定されていて、利用を悩むところですよね。ECナビをメインで利用したい方は、ポイントアップ中の間に利用することをおすすめします。還元率がトップクラスほどに上昇します。

Amazonでショッピング

ポイントサイト経由でポイント還元が無いのがAmazonのショッピング。ECナビでは、上記で説明した通り会員ランクの買物回数に利用できるのがメリットがあります。

もう一つ利用できるコンテツ(キャンペーン)が「100万ポイント山分け」です。

2ヶ月連続で買い物(ショッピング)で承認される条件がありますが、ぜひ参加したいですね。

参加には、先月1回以上の買い物承認がある方が「エントリー」をしなければいけません。毎月初めにエントリーを忘れずにしましょう。

実際にどのくらいのポイントが獲得できるかですが、平均16ptとなりました。約6万人ほどの方が参加しているのでしょう。

承認回数のみが条件で金額の指定が無いので、会員ランクも視野に入れて上手に利用しましょう。

リサーチパネルのポイントも貯める

ECナビの「アンケートで貯める」でアンケート回答でポイントを貯められますが、アンケートサイト「リサーチパネル」では単価も数も種類も多くなるので、それだけ貯めやすくなります。リサーチパネルで貯めたポイントはECナビに反映されるので、ひとつのサイトで最低交換額で済むことになります。

リサーチパネルはアンケートサイトでは2、3番手で人気のサイトです。ECナビの「アンケートで貯める」からでも会員登録できます。

ECナビ会員登録してから、アンケートでのポイントを充実したい、ポイントをもっと稼ぎたい場合にリサーチパネルに登録しても良いと思います。

ポンポンモニター参加でお得に

「モニターで貯まる」コンテツは、最大100%還元もある覆面調査モニターです。利用方法も、地域から選んで好きなモニターに応募して当選されたら、お店で指定された内容でモニター調査を行い、アンケートなどの提出物を送信して承認するとECナビポイントで謝礼されます。

毎日貯まるでプチ稼ぎ

サイト上に毎日参加の案内がありますが、全部クリアしても10ptほどなので稼げるとはいいませんが、スムーズにできるので試して下さい。

※ポイントジャンボ宝くじがもらえるゲームもあります。

ポイントジャンボ宝くじ

毎月、最高10万ポイント(1万円相当)が当たる抽選を行っています。

参加するには、月初めにエントリーを行い、宝くじを集めて「宝くじ発券」を行って宝くじ番号をもらいます。

宝くじは、サイト内の無料コンテツで集めることができるので、毎日参加して集めましょう。

宝くじを集めるには、
・ガラガラでポン!
・ポイントで貯める
・たぬき&きつねでドロン
で、対象バナーをタップすると貯まります。

※毎月エントリーをして、宝くじは「宝くじ発券」を行って「番号」をもらう。

ひと月約97枚発券して

6等4本で20ptとなりました。これまでに「20pt~30pt」の獲得結果となっています。

何時かは、6等以上当選の希望を持って参加しています。

ECナビ登録手順

メールアドレス入力

メールアドレスに記載のURLをタップ

情報入力

登録完了

登録時の情報入力は、お名前、ふりがな、ニックネーム、郵便番号、生年月日、性別、パスワード、画像認証。

※ポイント交換時に「電話番号認証・SMS認証」があります。

ECナビ ポイント交換

ECナビのポイント交換先は「PeXポイント」「Amazonギフト券」「iTunesギフト」となり、銀行へ直接交換できません。「Pex」は系列サイトであるので仕方がありませんが、現金(銀行振込)や電子マネーなどへの交換ができます。

交換手数料が掛かりますので、計画的に換金しましょう。

お得に交換できる

ECナビから直接交換できるのは、Amazonギフト券 6000pt → 500円分、iTunesギフト 6000pt → 500円分となり等価交換になりません。

但し、Pexへ交換してからだと、Amazonギフト券 990pt → 100円分、iTunesギフト 4900pt → 500円分への交換となりお得になります。

月のポイント交換数制限

ECナビから月最大交換100万pt(10万円相当)となっています。

まとめ

ユニクロオンラインストアでポイントが貯められ、Amazonでの買い物を有効利用でる他に無いサービスを提供していて、キャンペーンやイベントで多く利用する方へのサービスが向上されています。無料コンテツのプチ稼ぎは少なく感じますが、宝くじ獲得で当選への期待感があるので良しとしましょう。

ポイント交換が少しマイナスですが、ポイントサイトのトップクラスにも通用するサイトです。

公式ECナビ

ポイントサイト ECナビ

ポイントサイト選びの参考に!
error:Content is protected !!