中・高校生でもスマホで稼げるネットで稼ぐ方法

中学生や高校生では、バイト募集や登録する際に年齢制限や時間帯の壁があって自由に選択できません。

最近では、スマートフォンを所有している中学生・高校生が増えています。

そこで、スマホを使ったネット副業を紹介します。

高校生のお小遣い稼ぎの実態

インターネット上でのお小遣い稼ぎは男子高校生79.6%、女子高校生68.9%が経験あり毎月の平均収入は10,000円未満が86.8%

デジタルアーツ㈱による調査で、高校生のネットでお小遣い稼ぎでの収入は平均1万円未満との報告されています。その方法が、ポイントサイト交換、中古品の販売、写真・動画び再生などが上げられました。

中・高校生のスマホ副業

スマートフォンを使って稼ぐには、パソコンと違って難しい操作は無く、簡単にパッパッと操作できるのがいいと思います。また、親には内緒で始める事ができますが、承認を得るサイトもあります。

収入は複数サイトでまとめると月1,000円から5,000円以上、ブログ利用や写真販売などを利用した場合は月1万円以上稼げる可能性があり、数十万以上稼いでる方もいます。

まずは、始めないと次が見えません。自身に合わなければ退会すれば良い事です。

ポイントサイト

簡単に始められるお小遣いサイトがほとんどで、中学生・高校生でも無料登録できて参加できます。

毎日貯められる広告タップ(クリック)や空いた時間にできる簡単ゲーム、アンケートなどで無料でポイントを貯める事ができ、スマホアプリのダウンロードでもサイト経由でするとポイントが貯まります。

さらに、紹介特典を利用する事で沢山のポイントを貯める事ができ、複数サイトを同時に参加することで、稼ぐチャンスが増えます。

人気サイトはここ

運営11年以上のは老舗の「モッピー」。最初は携帯電話専用のポイントサイトから、パソコン版やスマホ版と共通ポイントなのに両方で別々のコンテツ(案件)が...

アンケートモニター

選択がほとんどのアンケートなので、簡単に始められます。サイト毎にアンケート依頼数に差がありますので、おすすめや人気のサイトから登録しましょう。

中古品やハンドメイド販売

フリマアプリで簡単にスマホで出品できるようになって、中古品やハンドメイド品を販売して稼ぐ方法が人気ですが、ほとんどのフリマアプリで中学生・高校生では出品できないです。

成人の方か親のアカウントを利用する方法しか無いようです。

写真販売

スマホで撮った写真を販売できる「Snapmart」アプリですが、AppStore規定で17歳以上(20歳未満は保護者承認が必要)となっています。

写真販売をどうしても始めたい方は、保護者の承認をとって始めましょう。

写真アプリ「Snapmart

年齢制限一覧

ポイントサイトの年齢制限

名称年齢制限
モッピー12歳以上
げん玉無し
ゲットマネー無し
ちょびリッチ16歳以上
フルーツメール無し
チャンスイット20歳未満は保護者同意書
ポイントサイトを選ぶ際に、ここだけは押さえて欲しい厳選「お小遣いサイト」を紹介。パソコン・スマホの両方に対応した稼ぐ方法の厳選ポイントサイト7選です...

アンケートモニターの年齢制限

名称年齢制限
マクロミル6歳以上
リサーチパネル6歳以上
16歳未満は保護者同意書
すぐにでも始められる、ポイントサイトの中でも人気なのが「アンケートモニター」で稼ぐ方法です。サラーリーマンや主婦などの幅広い方が参加されており、副...

アフィリエイト 年齢制限

名称年齢制限
アマゾンアソシエイト無し
楽天アフィリエイト無し
A8.net18歳以上
アクセストレード18歳以上
グーグルアドセンス18歳以上
バリューコマース20歳以上

交換先年齢制限

貯まったポイントを現金に交換する先も考えましょう。電子マネーへの交換もできますので参考までに。

名称年齢制限
楽天銀行無し
ジャパンネット銀行15歳以上

その他年齢制限

名称年齢制限
ヤフーオークション高校生未満は利用不可
メルカリ無し、
親権者の同意を得て
minne18歳以上
ラクマ18歳未満は利用不可

※出品する際の年齢制限です。

まとめ

中学生・高校生でもスマホを使って稼ぐ方法を紹介して、未成年の学生での制限を確認できたと思います。

お小遣いサイト(ポイントサイト)の無料登録時に年齢制限がほとんど無いので、今すぐにでも始められます。