問題「ヤマトロジスティクスは11月13日、三辺自動梱包機を厚木ゲートウェイに導入。製造能力は1時間あたり最大何箱?」の答えは。

楽天Infoseekニュースクイズ 17/11/20 に出題。

問題と答え

Q1.ヤマトロジスティクスは11月13日、三辺自動梱包機を厚木ゲートウェイに導入。製造能力は1時間あたり最大何箱?

答え.C.456箱

三辺自動梱包機は商品の三辺を自動計測し、商品ごとに最適な段ボールボックスを生成。他にも送り状の発行と貼付も自動で行う

Q2.皇室に献上する茨城県石岡市産の柿の審査会が11月13日、同市柿岡の市八郷総合支所で行われた。その柿の品種は何?

答え.D.富有柿

今年は天候の影響を受けて収穫量が減少したが、糖度の高い大きな柿が実ったといい、生産者3人が栽培した柿を厳選した

Q3.中国のネット上に11月14日、「日本で今年、最も流行した言葉は中国起源だった」とする記事が掲載。その言葉は何?

答え.B.忖度

日本語で「(相手の気持ちを)推し量ること」を意味するこの言葉の、そもそもの出典は中国最古の詩集「詩経」だとしている

Q4.JR博多駅で11月14日、「冬のファンタジー・はかた」の点灯式が駅前広場で開催された。参加した男性デュオは?

答え.A.ゆず

「ゆず」は集まった約9000人とカウントダウンし、駅ビルのJR博多シティの壁面や街路樹に一斉にLEDの明かりが灯った

Q5.絵本作家・木村裕一さんが11月12日、北京を訪問してファンミーティングを開催。木村さんが中国語で朗読したのは?

答え.C.ごあいさつあそび

代表作品の「あかちゃんのあそびえほん」は、創造性豊かな独特の立体工芸や、赤ちゃんの生活という身近なテーマ設定

楽天Infoseekの時事ニュースクイズは、毎日12:00 (正午)に更新されます。クイズに全問正解した方は、楽天スーパーポイントが最大で5,000ポイント当たる抽選に参加できます。