問題「10月18日、日本と中国で意味が異なる漢字を紹介したコラムが掲載された。「大丈夫」は中国語でどんな意味になる? 」の答えは。

楽天Infoseekニュースクイズ 17/10/26 に出題。

問題と答え

Q1.10月18日、日本と中国で意味が異なる漢字を紹介したコラムが掲載された。「大丈夫」は中国語でどんな意味になる?

答え.A.立派な男

日本の街中では数多くの漢字を目にすることができるが、中には意味が中国と異なるものもあるため注意が必要だとしている

Q2.10月21日、ソフトバンクの中継ぎ左腕・モイネロ選手から楽天はチームとして今季初安打を放った。打った選手は誰?

答え.C.今江年晶

レギュラーシーズンは9度対戦し、対戦防御率0.00どころか、初対戦から32人連続無安打(2四球含む)を記録している

Q3.ローソンがホットミルクの提供を開始したことを「中国観光客が救われた」と10月18日報道された。何が救われた?

答え.C.中国人観光客の胃

温かい牛乳を飲みたい中国人にとって、冷たい牛乳の加熱がネックになっていたが、それをローソンが解決してくれた

Q4.10月21日放送のTBS「王様のブランチ」に生出演し、番組MCの代役を務めたのは誰?

答え.B.児嶋一哉

夏休みで欠席の番組MCの相方、渡部建の代役としてMCを務めた。放送を見た視聴者からはSNSで好評の声が上がっていた。

Q5.10月13日、東京・豊洲のライブ会場「豊洲PIT」でイベントが開催。開催されたのは何エクササイズ?

答え.D.バイク

ハリウッドセレブやトップアスリートなども実践するアメリカ発祥のバイクエクササイズ。参加費1万3800円の席もあった。

楽天Infoseekの時事ニュースクイズは、毎日12:00 (正午)に更新されます。クイズに全問正解した方は、楽天スーパーポイントが最大で5,000ポイント当たる抽選に参加できます。