問題「浅草の「ふくろう神社」で10月20日、ふくろうの置物の絵付け体験をスタート。ふくろうの置物は何で出来ている? 」の答えは。

楽天Infoseekニュースクイズ 17/10/18 に出題。

問題と答え

Q1.浅草の「ふくろう神社」で10月20日、ふくろうの置物の絵付け体験をスタート。ふくろうの置物は何で出来ている?

答え.B.石膏

ふくろうの置物は石膏で出来ており、立体的なふくろうや平型のふくろう5種類からお好きなふくろうを選ぶことが可能

Q2.10月11日、スペインのアンダルシア天体物理学研究所は準惑星「ハウメア」を観測。その結果、発見したものは何?

答え.B.環

海王星よりも外側の太陽系外縁天体で環が発見されたのはこれが初めてで、他にも環をもつ天体がある可能性に期待が広がる

Q3.TOTOは10月12日、「トイレ川柳」の入選作品を発表した。「空梅雨で 節水型に 換えました」が受賞した賞は?

答え.C.Water Style賞

今年で13回目で、街のトイレでの失敗談や面白エピソードなどを詠んだ2万6338句が寄せられた。

Q4.10月10日、中韓通貨スワップ協定は期日を迎え、満期で終了と見られていたが一転。中韓両国は何年延長で合意した?

答え.A.3年

韓国側が延長合意を発表したため、緊急時に資金を融通し合う中韓による通貨スワップは今後3年にわたって継続することになる

Q5.香取慎吾が10月13日、東京で行われたアート展のレセプションに出席。そこで香取の職業は何と紹介された?

答え.C.作家

香取は「イソゲマダマニアウ」「火のトリ」の2作品を出展。出展した“作家”の一人として笑顔で登壇した。

楽天Infoseekの時事ニュースクイズは、毎日12:00 (正午)に更新されます。クイズに全問正解した方は、楽天スーパーポイントが最大で5,000ポイント当たる抽選に参加できます。