auスマホでは、データ通信プラン(LTEプラン、LTEプラン (V))の加入が必要。従量制データのみのサービスが無くなり、基本使用料だけの利用が出来なくなっています。

平成27年11月17日に料金プランの変更が始まりました。

以前までは、「LTEフラット」から「従量プラン」への変更、「LTE NET」の解約をすると1,868円(半額割 934円)で利用できたみたいでした。

従量制プラン廃止

データ通信は「Wi-Fi」がほとんど、電話(通話)だけのプラン変更しようかなっと思っても遅いです。

今更なのですが、このようなお知らせは「メール」で通知きたのかな?

コマーシャルで流していたのかな?

サービスの説明が明確だったのかな?

何はどうあれ後の祭りです。

次に通信費を安くするには

auのキャリアを利用していくには、ガラケーで通話のみの契約をして、現在利用のスマホをWi-Fiで利用する2台持ちの方法。

でも、今更2台持ちって・・・という訳で、

そろそろ2年縛りから解放されます。そのタイミングを狙って、格安スマホ・格安SIMに変更する予定。

まとめ

スマホの通信費は高いですよね。変更したくても「2年縛り」などがあり、なかなか行動に移せないものです。

今回の「更新時期」の月には「違約金」は発生しないので、MNP(電話番号はそのまま)で格安SIMに乗り換えます。

今は、格安スマホ・格安SIMの情報収集から始めたいと思います。

[2016/03/14の記事]

スポンサードリンク